「震える舌」 1stフルアルバム制作プロジェクト

 HIPHOPクルー“震える舌”トラック公募は、8/14をもって締め切らせていただきます。ご応募いただいた皆さん、ありがとうございました。


以下、プロジェクトの内容です。

この度、「震える舌」の1stフルアルバムを制作するプロジェクトを立ち上げました。

「震える舌」は、初音ミクと人間によるヒップホップクルーです。VOCALOIDと人間というコンセプチュアルなユニットであることに加えて、強烈な楽曲とアートワークが話題を呼び、今春のM3でリリースされたEP『震える舌の冒険』は大変好評となりました。

この反応を受けて松傘氏と話し合い、震える舌の1stフルアルバムを制作するプロジェクトをスタートしました。先のEPでは楽曲からアートワークにいたるまで、すべて松傘1人の手で作られていましたが、本アルバムでは「震える舌」の世界をさらに広げたいと考えています。

そこで、楽曲(トラック)制作・提供してくださる方を募集致します。このプロジェクトに参加してくださる方には、ささやかながらこの場限りのお礼をご用意しました。フルアルバム制作の実現に向け、みなさんのご協力をどうぞよろしくお願い致します。

 

「震える舌」のMC画伯からメッセージ

ワレワレはHIPHOPクルー「震える舌」だ。
私は、「震える舌」の1枚目の舌、MC画伯である。人間だ。

上記のとおり、我々は1stフルアルバムの制作を企てている。
これにあたり、我々がラップを乗せるための「トラック」の募集を、皆様に広く呼びかけたい。どんなトラックかは問わない。各々が「震える舌」に似合うと思うものを自由に制作して欲しい。我々がどんなクルーなのかご存知ない方には、既発のEPが1枚あるので、それを参考にされたい。これらの一部はインターネット上において無料で聴くことが可能だ。

EP「震える舌の冒険」ダウンロード販売
https://matsukasa.booth.pm/items/237871

「煙の殺意」MV

「口火」MV

なお、提供戴いたトラックの全てが収録されるわけではない点、ご留意願いたい。「震える舌」の黒幕である松傘の「俺が納得のいくアルバムを制作したい」という我儘により、戴いたトラックの中から、収録するものを審査によって選ばせていただく。審査は、画伯・初音ミク・松傘に敏腕プロデューサーしま氏を加えた4名で行われる予定だ。

詳細は、以下の項目をご熟読頂きたい。
それでは、酔狂な皆様によるトラックの提供をお待ちしている。

 

募集要項

募集の流れ

 デモ楽曲、トラックの募集開始(6/12 – )
  →デモ楽曲、トラックの制作(6/12 – 8/14)
  →募集締切(締切:8/14)
  →審査期間(1ヶ月程度)
  →採用/不採用連絡

募集対象

 ・デモ楽曲、トラックを対象とします
 ・ボーカルの入っていないインストルメントのものとします
 ・長さが60〜90秒程度のものとします
 ・楽曲のジャンルやbpmは問いません
 ・応募する楽曲は未完成のもので構いません
 ・曲ファイルは192kbps以上のMP3ファイルとしてください
 ・1人あたり3曲まで応募可能です
 ・募集期間中は何度でも修正、再応募可能です

募集期間

 2016年6月12日(日)〜8月14日(日)

応募方法

 ・曲ファイルと、その曲関するイメージやコンセプトを記載したテキストファイルを同包してください
 ・上記ファイルを圧縮し、アップローダーサイトを利用してアップロードしてください
  ※firestorage http://firestorage.jp/
  ※Axfc Uploader http://www.axfc.net/uploader/
 ・アップロードしたファイルをダウンロードするためのURLをメールに記載し、下記連絡先に送信してください
 ・担当者からのメールの返信をもって応募完了とさせていただきます

応募・連絡・問い合わせ先

 応募・問い合わせ先:Stripeless Label公式(担当:しま)
 stripelesslabel.official@gmail.com

 Twitterでもお問い合わせに対応致します
 https://twitter.com/shima_10shi

審査

 松傘およびしまの2名で厳正に審査致します。

採用された方

 採用のご連絡を致します。
 その後、松傘と連携を取りながらデモ曲を完成まで制作して頂きます。

不採用の方

 不採用のご連絡を致します。
 応募して頂いた感謝を込めて、ささやかながらお礼をお渡し致します。